スタッフブログ

フィアット、アバルトのオフィシャルディーラーサイトがリニューアルしました。
スタッフブログは新ブログで更新いたしますので、この機会にぜひご覧ください!
※旧ブログには最新の記事は更新されません。下記のバナーより新ブログをご確認ください。
   
2018/04/11  サービス  ワークス 黒田 雄大
ブレーキ
黒田 雄大 / クロダ ユウダイ
[ワークス]
 

こんにちは!!

 

先日、点検の際にブレーキの焼き付きがありましたので、ご紹介します。

 

 

こちらは、ドラムブレーキですが、

 

タイヤを外して、気づいたのですが、かなり焦げ臭く

周りが、焼けてしまっており、塗装面がはがれてきています!!

 

 

 

 

中を見ても、かなり焼き付いていました。

 

今回は、お客様が、車の異変に気づき、すぐに点検に来て頂いたので大事には至りませんでしたが、気づかずに、このままにしていたら、かなり危なかったと思います!!

 

 

通常ですと、ブレーキの点検は、車検時と12か月点検時の1年に1度しかできません!!

 

車検は皆様必ず受けますが、12か月点検は、受けられない方が、多くみられます!

 

点検はまめに受けられるようよろしくお願いします!!

 

また、お車に多少なりとも異変が感じられましたら、当店にご相談ください。

 

 

 
   
2018/03/24  サービス  ワークス 黒田 雄大
お間違えの無いように!!
黒田 雄大 / クロダ ユウダイ
[ワークス]
 

皆さんこんにちは!!

 

突然ですが、こちらは何の写真かわかりますか??

お分かりの方が多いとは思いますが、

 

こちら、ウォッシャー液のマークですね!!

 

 

 

 

他にもこのようなマークがあったり、色々な種類ですが、大体は同じマークで統一されていると思います。

 

 

ウォッシャー液が出ない際など、もしご自分で補充等々される場合、お間違えの無いように!!

 

 

もし間違えて他の所に水を入れてしまうと、、、

 

お車にはよろしくないです、笑

 

 

 

 

 

 

 
   
2018/01/07  サービス  ワークス 黒田 雄大
今年もよろしくお願いします!!
黒田 雄大 / クロダ ユウダイ
[ワークス]
 

あけましておめでとうございます。

 

FIAT熊本ワークスの黒田です。

 

寒い季節になってきましたね!

皆様お正月はどのようにお過ごしでしたか?

 

私は正月前に車の水漏れが発覚しまして、バタバタで修理をしました。

最近、通勤途中や、プライベートなどで、車の故障や、ベルトの鳴きなど、お車のトラブルをよく見かけます。

 

冬になりますと、ゴムやブッシュ類が固くなり夏に比べて異音が目立ちやすくなったり、冷却水漏れ等々色々なトラブルが目立ちます。

 

お車の故障は事前に防ぎましょう!!

 

当店ワークス一同、今年もお客様のお力になれるよう頑張ります!!

 

 
   
2017/10/20  サービス  ワークス 黒田 雄大
傷から守りましょう
黒田 雄大 / クロダ ユウダイ
[ワークス]
 

皆さんこんにちは!!

 

フィアット熊本、黒田です。

 

 

皆様、お車にお乗りの際、傷を付けてしまうとブルーな気持ちになりますよね、、

 

その中でも、特に傷が目立つ部分、入れやすい部分があります。

 

 

 

写真はドアのハンドル部分ですが、車の乗り降りの際、必ず触れる部分になります。

 

 

鍵を持ったまま開け閉めしたり、色々と傷が入りやすい部分で、ボディーはきれいなのに、この部分だけ、たくさん傷が入っている車を多く見られます。

 

それを防ぐ為、とてもいい物があります!!!

こちら、写真では分かりづらいですが、

 

ドアハンドルプロテクターと言いまして、傷を守ってくれます。

 

 

個人的にですが、とてもお勧めです!!!

 

皆様のお車、傷から守りましょう!

 

 

 

 

 

 

 
   
2017/08/21  サービス  ワークス 黒田 雄大
ブレーキ鳴き
黒田 雄大 / クロダ ユウダイ
[ワークス]
 

こんにちは!

フィアット熊本黒田です。

 

皆様!!

お車にお乗りの際に嫌な音でお悩みな事はありませんか?

 

私自身、車の異音は非常に嫌いで、友人や、家族の車に乗る時など色々と気になりだし、ついつい、原因を探ってしまいます。

 

 

その中でも特に分りやすいのがブレーキパットの鳴きですね。

 

これがとても厄介で、毎回鳴るわけでもなく、しばらくならないと思っていたら鳴りだしたりと、キィーキィーと厄介ですよね!

 

 

こうした異音が発生するということは、ブレーキの構造等における、ブレーキパットとディスクローター、もしくはブレーキライニングとドラムの接触などに何らかのトラブルが発生している可能性が高いです。

 ブレーキパットは上の写真のように交換前(右)と新品(左)で全然違います。

 

交換前のブレーキパットのように残量が少なくなってきて、年数も経ってきますと

ブレーキパットが摩耗、劣化等の原因でブレーキ鳴きが発生しやすくなります。

 

このような時はキィーという音よりもゴォーという音が目立つようになります。

 

 ゴォーという音が鳴り出すとブレーキパットもかなり摩耗、劣化が進んでいるし可能性がとても高いです。

 

ブレーキ鳴きの嫌な音は、放ったままにせずに早めに対処する事をお勧めします。

 ぜひ一度、ホイールの隙間からブレーキパットを覗いてみてください!!

 

お客様のご安全の為にも日頃の点検お勧めします!!

 

 

 

 

 

 
2019年06月(0件)
            01
02 03 04 05 06 07 08
09 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
ページ上部に戻る