スタッフブログ

フィアット、アバルトのオフィシャルディーラーサイトがリニューアルしました。
スタッフブログは新ブログで更新いたしますので、この機会にぜひご覧ください!
※旧ブログには最新の記事は更新されません。下記のバナーより新ブログをご確認ください。
   
2018/04/21  サービス  ワークス 岩屋 達郎
最優秀賞!
岩屋 達郎 / イワヤ タツロウ
[ワークス]
 
本日も汗ばむような夏のような一日でしたね!
昼と夜の寒暖差により体調を崩しぎみな岩屋です。
皆様もお気を付け下さい。



4月19日広島県にてFCAJディーラーカンファレンスが開催され、
私どもフィアット/アバルト熊本がアフターセールスアワード最優秀賞を頂きました!

数多くのディーラーの中から技術や顧客満足に優れた賞に選ばれ
とても誇らしく思います!

今後もお客様に、より一層満足していただけるよう精進していきます!






 
   
2018/02/05  サービス  ワークス 岩屋 達郎
フライホイール交換
岩屋 達郎 / イワヤ タツロウ
[ワークス]
 
こんにちは!ワークスの岩屋です。
今回フライホイールの交換作業をおこないました!

低速時にドドドッという振動が発生していました。
診断機にて確認してみるとクラッチが切れていない時がある為ミッション脱着作業となりました。
ミッションを降ろす為には多くの部品を外さなければなりません、大掛かりな作業です。

ミッションを降ろしてみるとフライホイールという部品の中心部分がずれていました。
中心がずれているので綺麗に回転が出来ずにいました。

新品時がこちらです。
新品に取り換えてミッションを取り付けていきます。
なかなかミッションを脱着する機会もないので今回はクラッチも交換です!

交換後振動もなくなり新車のような乗り心地となりました!
 
   
2017/11/26  サービス  ワークス 岩屋 達郎
ブレーキパッド交換
岩屋 達郎 / イワヤ タツロウ
[ワークス]
 

こんにちは!ワークスの岩屋です。

 

今回ブレーキパッドの交換作業をさせて頂きました!

 

先日ブレーキを踏むと「ゴゴゴ」という異音にてご入庫。

ホイールを外して見ると

ブレーキパッドが削れ金具部分がブレーキディスクに直接当たっていました。

これではとても危ないのでパッドとブレーキディスクの交換となりました。

 

削れてしまったパッドと新品のパッドがわかりやすいように並べてみました。

こちらが新品のブレーキパットです。
新品時は約12ミリの厚みがあります。

ブレーキパットは車を減速させたり、停止させたりする大事な部品になります。
交換しないと事故の原因になったりして大変危険です。
パットの残量が約3ミリが交換目安です。


そろそろ交換時期じゃないかなという方などいらっしゃいましたら
点検いかがですか?

お気軽にお問い合わせください。
 
 
   
2017/09/10  サービス  ワークス 岩屋 達郎
スパークプラグ
岩屋 達郎 / イワヤ タツロウ
[ワークス]
 

こんにちは!ワークスの岩屋です。

今回スパークプラグの点検を行いました!

 

下の写真は走行約25000キロのスパークプラグになります。

 

こちらが新品のスパークプラグになります。

比べてみますと先端の電極部分が新品のものと比べ摩耗して丸くなっているのが分かります。

 

スパークプラグはエンジンの心臓と言っていいほど重要な役割をしています。

スパークプラグが劣化してくるとエンジンの出力が低下したり、燃費の悪化など

悪影響を与える恐れがあります。

エンジンに悪影響を与える前に点検おすすめ致します!

 
   
2017/04/02  サービス  ワークス 岩屋 達郎
乗り心地改善!
岩屋 達郎 / イワヤ タツロウ
[ワークス]
 

こんにちは!フィアットワークスの岩屋です。

熊本もやっと桜の開花宣言がありましたね!次のお休みにはお花見にという方多いと思います。

 

 

 

さて、今回ショックアブソーバーの交換作業をおこないましたのでご紹介致します。

ショックアブソーバーとは、路面からの衝撃を和らげている部品です。

スプリングだけではバネの復元力により車体が長く揺れ続けてしまいます。

そこでこのショックアブソーバーの出番です!

ショックアブソーバーの中にはオイルが入っており円筒状の筒の中でこのオイルが抵抗となりスプリングの復元力を減衰させています。

ショックアブソーバーが古くなったりへたってくると、車体の揺れが長くなったり・

カーブを曲がるときに大きく車体が傾いたり・カタカタ音がしたりして

乗り心地が悪くなってしまいます。

 

 

お車に乗られていて前より乗り心地が悪くなったなと思われましたら、

もしかするとショックアブソーバーが機能しなくなっている可能性があります。

 

気になられる方は一度当店に点検いかがでしょうか?

お気軽にスタッフにご相談下さい。

 

 
2019年03月(0件)
          01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
ページ上部に戻る