スタッフブログ

フィアット、アバルトのオフィシャルディーラーサイトがリニューアルしました。
スタッフブログは新ブログで更新いたしますので、この機会にぜひご覧ください!
※旧ブログには最新の記事は更新されません。下記のバナーより新ブログをご確認ください。
   
2015/02/19  ショールームダイアリー  セールス 堤 裕太郎
フィアット500の使い方①
堤 裕太郎 / ツツミ ユウタロウ
[セールス]
 

新入社員『堤』が今回はフィアット500のシフトの使い方について説明致します。

 

というのも初めて運転される方には少し難しいからでございます。

 

私も慣れるまで苦労しました。笑

 

 

「普通のオートマじゃないの?」と思われていた方もいるでしょうが、フィアット500では『デュアロジック』という5速セミオートマを採用しております。

 

つまりクラッチ操作なしでシフトチェンジが楽しめるマニュアルみたいなものでございます。

 

よくあるご質問ですがオートマ限定の方も運転できますよ!!

 

 

「でも毎回シフトチェンジはめんどくさいんじゃないの?」と思われた方ご安心を!!

 

シフトをA/Mのところに入れると普通のオートマに切り替わる様になっており下の写真のようにAUTOと表示されます。

 

これで変速は自動でしてくれます!!

 

ただしデュアロジックにはクリープ現象(アクセルを踏まなくても進む現象)はございませんので、少し進んだり駐車の際にもアクセル操作は必要になりますのでご注意を。

 

 

そして写真をご覧下さい、なんとPレンジがないのでございます!!

 

停車の際はNに入れてサイドブレーキを引いてください。

 

このとき1やRにしてドアを開けるとアラームが鳴りますのでご注意を。

 

 

駐車してエンジンを止める際には1もしくはRに入れてサイドブレーキを引いてエンジンをお切りください。

 

このときNにしたままエンジンを切るとアラームが鳴りますのでご注意を。

 

 

最初は癖があるように感じますが慣れると面白いですよ!!

 

これを読んで試乗に来ていただけたらうれしい限りでございます!!

 

ご来店お待ちしております!!

 

 

 
2015年02月(15件)
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
ページ上部に戻る